仕事帰りに

日々なにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

下町沿線風景。  

192
神戸電鉄。
スポンサーサイト

朝霧。  

191
寒くなれば、霧がでる。

北条鉄道。

池のような田んぼ。  

190
ネタは無い。

昔の写真を引っ張り出す。

山陽本線。

路地裏の電灯。  

189
神戸電鉄。

神戸電鉄 長田界隈。  

187
古い木造建屋が残っています。

神戸電鉄。

木次線沿線は雪が降ったようですね。  

今年はやっぱり、季節の流れが早いです。

今日は、沿線が白くなるぐらい雪が積もっていた様です。

オロチ号の運用が終わる前に雪が降るなんて。

そんな景色、撮りたかったですね~。
186
木次線。

朽船。  

185
朽車ならぬ朽船。

朽ちた物には、なんだか意味ありげに思えたりしますね。

加古川線夕暮れ。  

太陽の落ちた後、その日の状況で夕暮れの色は変わります。
184
この日は、紫色。

太陽が落ちてからも、見どころはありますね。

加古川線。

朝霜いてつき。  

183
明け方はすでに1℃。

落葉の葉っぱは、凍てついていました。

広島県県民の森。

落葉と彩り  

182
広島県県民の森

いろずき。  

181
広島県県民の森。

広島県県民の森。  

180
先週の日曜日、広島県県民の森に出かけておりました。

毎年、ここの紅葉は綺麗なので出かけるのですが、紅葉見物と言っていますが、登山です。

1100m前後の山を三つ登りながらの、紅葉見物ですね。

ここは、木次線沿線の山でもあり、広島県と島根県の県境の山の中。

深い谷間に、無数の広葉樹。

散り気味でしたが。笑

一段下がった所から。  

ハイエ-スを下から撮っていた。

そんな場所からの、振り向きざまの景色を撮って見た。
179
少し過ぎた季節を感じます。

そんな鉄道風景。

山陽電車。

微妙な夕日。  

仕事帰りです。

昨日の夕日は、天気が崩れる前の、微妙な夕日でしたね。
178
微妙な夕日に、鈍く光る、山陽電車のアルミボディ-がいかします。

山陽電鉄。

さらば相方。  

最後の仕事の後、カッコよくハイエ-スを撮っておこう。
175

5年に一度やってくる、仕事で使っている車ハイエ-スの更新。

すでに今日になりましたが、新しいハイエ-スに交換です。

実に2回目の更新となり、自営業も10年目を迎えた事になりますね。

2代目のハイエ-スは5年間で171000キロを走り周り、僕の仕事の足として

頑張ってくれました。

僕の仕事は、車無しには出来ない仕事となるので、単なる仕事の機材と言うよりは

毎日の相方ぐらいの感じですかね。

ま~ッ、毎日の足として、材料を運ぶ車として、倉庫として頑張ってくれましたが

そう、大事に扱っていた訳でも有りませんでしたが、故障も一回も無く5年間を支えてくれた様に

思います。

物には魂が宿るなんて、昔から言いますので、昨日は倉庫で荷物をすべて卸した後

ありがとうの気持ちを込めて、最後の掃除をしておきました。
176
荷物を卸した、ガランとした広い荷室の空間は、久々に見る景色です。

5年前にやって来た時には、ピカピカの荷室でしたが、気が付けば傷だらけの荷室ですね。

あっと言う間の5年間でしたが、この傷は頑張って来た証の様にも思えます。
177
最後に、後ろ姿を撮って、良く頑張ってくれましたありがとうございました。

と、声をかけて帰路についた。





さて、もう今日。

新しい相方がやってくる。

どんな5年間となるのやら。

又5年後。

ありがとうございました。

と、新しい車を迎えれる様、私自身、頑張らねばなりません。

そうする事が、新しい相方を迎える大事なことだから。


さらば2代目相方。。

こんなんも、行っときましょう。  

174
天王寺辺り。

アジサイ。  

173
なにも関係ね~ッ。

今日はそんな日だ。


和田岬線。

先週の日曜日は。  

先週の日曜日は、美作スロ-ライフでしたね。

完全に忘れていたし、田舎に帰る用事もあったので、撮りにはゆきませんでしたが。

話によると、沿線はものすごい人の出のようだったらしいですね。

たまたま、ネタが重ならなったのか解りませんが、田舎のイベントなので、盛り上がる

事は良い事ですね。
172
因美線帰りは、津山線ですな。

あ~夕日が出ています。  

今日は、こってり事務仕事。

片付きました。

少し写真でもと思ったけれど、面倒くさい。

そんな日は撮るのをやめよう。
171
バチバチの紅葉の奥丸山。

今夜半、雪が降りそう。  

今年は季節の流れが早い。

もう、寒気が降りて来て、高い山には雪が降る様です。

下界は紅葉、山は冬ですね。
170
写真は、全然関係有りません。

雪が降るなら、花の時期の写真を。

気まぐれです。



木次線。

▲Page top