FC2ブログ

仕事帰りに

日々なにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

機関庫

53
古い写真を沢山UPするのは、ここに移動したのともう一つ、この時期に毎年

686展と言う、写真の展示会に出展するからです。

撮った写真を見返して、ピックアップしているので、昔の写真が沢山出て来るのです。

そして、この写真展の出展意思は、私の出す出さないに関係なく、展示会バナーに

名前が印刷されているので、出さない訳にはいかない。

いわゆる、半強制ではありますが、毎年の良い緊張感にもなりますし、声をかけて頂いている

事は、ありがたい事でもありますので、今年もキタ-と思いながらも、頑張って写真を選択です。

その写真選択も、今日、今年のデータ-を渡して来ましたので、やっと気分的には解放されました。



しかしま~ッ、色々なジャンルの写真の中に、鉄道は私だけ。

拝見する写真は、何気ない風景の中の陰影をレタッチして出来上がった世界観。

私の鉄道写真は、鉄道がなんと言ってもメインとなるので、それをどう見せるかなのですが

どうにも同じ写真ながら、あまりの世界観の違いを感じてしまいます。

この自分の中の差を、縮める事が出来たなら、鉄道写真ながら今までに無い

表現が出来るのではないかと。

苦悩が続きますな~。



スポンサーサイト



  1. 2017/10/05(木) 23:58:01|
  2. 梅小路蒸気機関車館
  3. | コメント:0

C61 2

52
夕日に染まるC61 2。

昔の梅小路蒸気機関車館
  1. 2017/10/05(木) 22:43:54|
  2. 梅小路蒸気機関車館
  3. | コメント:0