FC2ブログ

仕事帰りに

日々なにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

ラッセルのいなくなった今。

降りすぎるのも困りもの。

ラッセル車がいた頃の、ラッセル運行の降雪基準。

私基準ではありますが、前日に三井野原に20cmを超える降雪が有ると

ラッセル車が走りました。

雪の情報は、三井野原の降雪を奥出雲道路情報の定点観測カメラから頂いておりました。

13cmの降雪が今日あった情報も、カメラの映像と共に今日の情報です。

この情報をもとに、全国各地から木次ラッセルを期待して、皆さんが集まって来たものです。

さて、ラッセルが無くなった今、当然20cmを超える降雪があると、即冬眠です。

運行が無くなるわけですね。

なので、今の木次線の雪景色は、そこそこの雪の状態でしか撮れない訳です。

泣けますね~ッ。
10568
このまま雪が降り続いて行くと、初雪初冬眠の気配がしてきます。


木次線。
スポンサーサイト



  1. 2020/12/14(月) 21:02:29|
  2. 木次線
  3. | コメント:0
<<これを撮りに山の上。 | ホーム | 天気予報道理、いきなり冬将軍到来。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する