fc2ブログ

仕事帰りに

日々なにげに感動的。そんなものを撮ってみたいものです。

堰堤のさくら。

堰堤の桜は、この日、3回目の撮影です。

陽の回り具合で、雰囲気が大きく変わる場所ですね。
10959

僕は、反対側から撮りたかったのですが、ここは撮影者も多く

思う様には撮れませんでしたが、人を避ける様に構図を作れば、思わぬ

角度から、良い感じに収まりました。

怪我の功名とでも、言うのでしょうか、こうじゃなきゃいけない何て言う、自分の

変な先入観みたいなものは、ただの邪魔者でしかないな~ッ、と思いながら撮る。



木次線。
スポンサーサイト



  1. 2021/04/14(水) 01:04:47|
  2. 木次線
  3. | コメント:0
<<毎回の事。 | ホーム | 残り、一咲き。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する